鷺浦保育園

児童福祉法及び保育所保育指針に基づき乳幼児の最善の利益を尊重し、心身の発達を保障します。

・子供の心に寄り添った温かな保育を行います。
・望ましい人間形成の基礎を培う為、保育者として自らを磨き、家庭や地域との連携を図り、子育て支援に貢献します。


  • 子どもたちが、心身ともに健康・安全である
    環境に配慮し、生きる喜びと力を育む。

  • 保護者とともに、子どもの育ちや
    子育てを支えていく保育。

  • 地域の子育てを支援し、環境づくりに努め
    保育内容の充実を図る。

環境との関わりの中で子どもの主体性を育む

クラスを年齢別に構成し、
乳幼児期の6年間を大きく
2つの生活ステージに分けて保育します

所在地
〒853-0016 長崎県五島市紺屋町7番21号
電話・FAX
TEL:0959-72-3342/
FAX:0959-72-3342
メール
sakiho-hoikuenn@ec4,technowave,ne,jp
定員
40人・乳児から就学前児童
規模
敷地面積527.8㎡・建築面積207.32㎡・
屋外遊戯場面積154.5㎡
構造
鉄筋コンクリート造平屋建陸屋根構造
開所時間
午前7時~午後7時
入所対象児
  • 0歳児~5歳児
  • 就学前まで産休明けの生後8週間を経過し
    健康診断の結果、健康であること
  • 児童福祉法による入所児童であること
事業概要
延長保育・・・午後6時~午後7時
職員体制
園長、主任保育士、副主任保育士、保育士、看護師、調理員

昭和56年1月
社会福祉法人鷺浦福祉会設立
昭和56年2月
佐々野ツヨ子 初代理事長就任
昭和56年3月
社会福祉法人鷺浦福祉会園舎新築
昭和56年4月
児童福祉施設鷺浦保育園設置
佐々野俊子 初代園長就任
3歳未満児・定員30名
昭和58年4月
入所児童定員30名を40名に増員
佐々野伊勢吉 理事長就任
佐々野ツヨ子 園長就任
昭和61年4月
昭和61年度乳児保育特別対策の適用を受ける。
指定乳児定員3名
平成10年4月
延長保育促進事業実施
平成15年4月
保育所地域活動事業実施
平成17年3月
佐々野ツヨ子理事長就任
平成19年12月
佐々野ツヨ子理事長退任
佐々野ツヨ子園長退任
平成20年1月
佐々野好継理事長就任
佐々野俊子園長就任
平成24年5月
佐々野好継理事長退任
佐々野俊子理事長就任